ブログトップ

考える

dwqlr108.exblog.jp

しょうじきもの

うそをつくことが顔に出てしまうくらいしょうじきもの。

だから、おもったことはズバズバいうものだから、まわりからはちょっと嫌われている。

まちがったことはいっていないことあるけど、そこまでいわなくてもというときがしばしば。。。。。

いわれたひとだって、きっときずついているはずだし。

他人がきずつこうがそんなことは気にしないって感じだよ。

もうすこし、やわらかな物言いをしてくれくれると、嫌われることもすくないのになあ。。。


はじめてあったときから意気投合して、ふたりでかなりもりあがっていたんだよ。

でも、ふとしたキッカケで意見がたいりつしてしまったときには、ケンカになってしまった。

なかのよかったときには、あれほど連絡をとりあっていたなかのになあ。

しばらく、距離をおいて冷却期間をもつのもいいかもしれないぞ。


ものごとをはばひろくみつめて、現実的なたいおうができるひと。

こころやじょうなんてきにせずに、おかねやモノつまり、目に見えるモノにしゅうちゃくしているようにおもえるよ。

ケチということじゃないけど、たくわえがないととっても不安になるらしい。

自分なら、なければないでなんとかなるさっておもうほうだから、こんなきもちはわからない。

だからといって、てをさしのべることもできないしなあ。。。。。

あいてのプライドを傷つけてしまうこともなりかねないよ。


自分にない部分をもっているひとにひかれるのはあたりまえだよな。

おなじようにしようとおもうと、結局あいてにあわせることになる。

それもつらいときがありそうだよなあ。

そんなこと思っていたら何にもできないかもしれないけどさ。
[PR]
by dwqlr108 | 2013-10-10 23:32 | 日記
<< キャリアをのばす めんどうみるよ >>